ぼんやりDTP

DTPに関係したりしなかったりするぼんやりとした話をなんとなく。

画像を分割する

一枚の画像を複数の画像に切り出したい場合の選択肢。

Photoshop のスライスツールを使用する

長所:

  • 切り出したい範囲の大きさがマチマチだったり、GUIで指定したい場合に有用。

短所:

  • 基本webの素材書き出し?用のようなので、細かい書き出し設定とか不要な場合は手数が多くなる。

手順

  1. Photoshopのスライスツールでスライスしたい範囲を指定
  2. 各種設定
  3. Web 用に保存

参照ページ

  1. スライスツールの使用方法 (Photoshop CS6)
  2. 【保存版】現場で使えるPhotoshopの高速スライステクニック5選|フォトショップの参考書 [sitebook]
  3. Photoshop|画像を大量に作らないといけない時にデータセットがマジイケメン | QunC
    • 分割とはまた違うが、大量に画像を生成する場合は、データセットも用途によっては便利とのこと

Photoshop の「角度を補正して切り抜き」を使用する

長所:

  • 切り出したい画像が矩形などはっきりしている場合に有用。

短所:

  • 切り出したい画像が矩形ではない場合は適切に切り出されない。

手順

  1. 分割したい画像を開く
    1. モノクロ2階調画像等はグレースケールに変換する
  2. 対象の範囲を選択
  3. 「ファイル/自動処理/角度補正して切り抜き」を選択
  4. 切り出された画像を適宜保存

参照ページ

  1. Photoshop で回転とカンバスサイズを調整
  2. PhotoShopのアクション処理を自動化する
    • 分割した画像を保存するスクリプトも掲載されている。

ImageMagick を使用する

長所:

  • 切り出したい画像のサイズが一定の場合に有用。

短所:

  • 切り出したい画像のサイズがマチマチの場合には面倒。

手順

  1. Download @ ImageMagick」から任意の方法でインストール
  2. ターミナル等で対象の画像があるディレクトリに移動
    1. あるいは対象ファイルをコマンドのパスで指定
  3. convertコマンドで分割

コマンドの例

convert ファイル名.psd -crop 1200x5000 image-%d.psd
# 横幅1200ピクセル、高さ5000ピクセルで分割して「image-[連番].psd」で保存

convert ファイル名.psd[0] -crop 100%x14.29% - | convert -trim - image-%d.psd
# ファイルを横切りにして概ね7つに分割してトリミング
# 複数レイヤーを持つpsdファイルの場合は「ファイル名.psd[0]」の形式で結合された画像を使用

参照ページ

  1. Convert, Edit, Or Compose Bitmap Images @ ImageMagick
    1. Command-line Options @ ImageMagick
    2. Formats @ ImageMagick
  2. Howto split image? - ImageMagick
  3. よしいずの雑記帳 ImageMagick で画像を半分に分割するには
  4. mieki256's diary - 手描き文字をフォントデータにできないか実験
  5. どうでもいいと思うよ: ImageMagickのPSDの扱い方

Word で文字間隔を広げたときの中央揃え

Illustrator のトラッキングのように、Word で文字間隔を広げた文字列を中央揃えする場合、行末の文字にも文字間隔を広げた設定をしていると、見た目に中央揃えにならない。

こんな感じ。 ↓

|  あ□あ□あ□  |

よって、文字間隔の設定は、行末の文字以外の文字にのみ設定することになる。

段落スタイルで文字間隔を広げる設定を行うだけでは完結しないのが面倒。

ヘルプみたり、ググったりした範囲ではスマートな設定は見つからなかった。

そもそもそんな問題で困っている例も見つからなかった。

設定例:

  1. 段落スタイルの「書式」→「フォント」→「詳細設定」→「文字間隔」→「広く」を選択して、「間隔」に任意の値を設定
  2. 段落スタイルの「書式」→「段落」→「配置」→「中央揃え」
  3. 最後の文字には文字スタイル等で「文字間隔」を「標準」にする

あと、レイアウト作業をする上では、環境設定等の「表示」項目から「文字列表示範囲枠」を表示させておいた方が安心感があった。

Macの自動化用のJavaScript for Automation (JXA)

Macの自動化用のJavaScript for Automation (JXA)について。

AppleScriptだとAcrobatとのアクセント付きアルファベットのテキストの受け渡しで問題があったのでJavaScriptエンコードするなどしてどうにかならないかと試す。

AppleScriptでデコードしてもいいかもしれないが、コードを流用したいのでJavaScriptで統一したい。

既存のAppleScriptをいいように変換してほしいがそうもいかないので、ちまちまとググりながらやるしか無いようだ。

しかしながら……、

実際JXAで作りたいものはできたが、InDesign上でそもそもJXAのスクリプトが実行できないので、AppleScript上でデコードするスクリプトに落ち着いた。 → AppleScript でURLエンコード・デコード - Qiita

公式ドキュメント

テキストの読み込み

  1. JXA でテキストファイルを読み書きする四つの方法 - Qiita

    app.write() app.read()文字コードを指定する事が出来ない。日本語環境で実行した場合は MacEncoding(Shift_JIS) で処理される。

  2. JavaScript for Automation (JXA)でUTF-8テキストの読み書き: kanzメモ doShellScirptを使用する例が紹介されている。

文字列のUnicodeエスケープ

  1. Unicode Escape Sequence 変換ツール | 二代目俺のメモ
  2. Unicodeエスケープ - sawatの日記

スクリプトのフォルダーのパスを取得

その他参照ページ

キリル文字の入力

ロシア語などのキリル文字の入力はOSのインプットメソッド変えればできるけど、お手軽にローマ字で入力して変換したい場合の選択肢としてググった。

  1. Russian Conversion: Cyrillic <> Latin Alphabet • LEXILOGOS >>
    • シンプルでお手軽。
  2. Latin - Roman to Cyrillic alphabet online text converter, translation, search engine. Писане на кирилица с латинска клавиатура
    • やたらオプションがあってわかりにくいが、使いこなせば便利かもしれない。

PDFにプリント時の用紙設定や拡大縮小の設定を保存できるか?

PDFにプリント時の用紙設定や拡大縮小の設定を保存できるか?

たまにある問い合わせで、

「プリンターで印刷するとドキュメントの大きさと違う」

というのがある。

プリント時の設定で用紙の大きさに合わせる設定になっていたりするのだろうが、プリント時の設定自体をPDFに保存できるかどうか?

できないと思っていたが、ぐぐった感じだとある程度はできるっぽい。

Acrobat DCでの[文書のプロパティー]→[詳細設定]画面。

f:id:bonyari_dtp:20180522172401p:plain

大きさに関係するのは下記の項目くらい?

  1. ページの拡大 / 縮小
  2. ページサイズに合わせて用紙を選択

実際設定したPDFを開き直してプリントダイアログを出すとそれなりに設定が生きるようだが、Acrobatのバージョンによっても対応具合は異なるっぽいので、完全に制御できるような設定ではないようだ。

参考ページ:

PDFでプリンタ設定を指定しておくことはできますか? - DTP駆け込み寺掲示板過去ログ

AcrobatでJavaScript

AcrobatJavaScriptを使う際はAPIとか調べたりするが、古い公式ドキュメントはしれっとリンク切れになったり、リダイレクトもなかったりする。

だからか、Google検索からはたどり着きにくかったりする。

不便。

今のところはこれが最新版だろう。(2018年5月16日現在)

  1. Acrobat DC SDK Documentation
    1. Developing Acrobat Applications using JavaScript
    2. JavaScript for Acrobat API Reference

リンク先もHTML上のタイトルにタイトル名が反映されていないので、ただのブックマークだと分かりづらい。

不便。

AcrobatでPDF内を検索した単語に一括でハイライトを付ける

AcrobatでPDF内を検索した単語に一括でハイライトを付ける。

たまにやるんだけど、うっすら忘れたり、うまく再現できなかったりするのでメモ。

  1. Acrobatで高度な検索(Command + Shift + F)
  2. 検索結果から検索された単語を Shift + クリック 等で複数選択
    • ここで「すべてを選択(Command + A)」とかすると検索結果内のドキュメント名まで選択されるからか、意図した結果にはならない。
  3. EnterキーかReturnキーを押す。
  4. ツールバーの「テキストをハイライト表示」ボタンをクリック。
  5. PDFを保存(Command + S)

参考ページ: